アクティブスピーカーのコンデンサ交換

お気に入りのGX-70Aを10年くらい愛用中。 そろそろ電解コンがへたってるだろうと思い、今回全ての電解コンをデフォのニチコンVXから東信のUTSJとニチコンMUSE、エルナー シルミックII(この2つはX-Fi時の余り)へと張り替えてみました。   結果はというと、なんか前より低音が強くなった気がするねぇ… 前よりTrebleダイヤルを回さないとバランスが取れなくなったような。 エージングを済ませると多少は変わると思うし、まあ・・・(゚ε゚)キニシナイ!! #年いったのか、最近低音強めのはあんまり好きじゃないんだけどねぇ…

続きを読む

ワイヤレス伝送システムを買ってみた

PCとスカパーチューナーが離れてる実家PC用に買ってみた。(要はキャプチャー用途に) ブツはみかかで投売りだったオンキョーのWL-TR100っていう機種。 マニュアルをぱっと見たところ、簡単に言うと「入力された映像・音声信号をMPEG2でリアルタイムエンコードし、それを無線LANで飛ばして信号を受け取った受信機側でデコードする」っていう仕様になっている。無線部分は5Ghz帯の802.11a(AES暗号化)でMAX帯域は24Mbps、一方のMPEG2のビットレートは無線の半分ほどのMAX14Mbpsとなっている。 ・腑分け(上:送信機、下:受信機) 搭載されている映像用端子はそれぞれ一系等分の映像:S-Video・RCA、音声:RCA(L/R)と割とシンプルで、端子の種類からしてハイビジョン信号には当然対応してない。なお送信機にはパススルー用の出力用端子がある。 ・基板 基板は2層構造になっており、ベース基板(右)には各種入出力端子と電源部があるのみで特に目立ったチップは載っていない。この機器の心臓部といえる無線LANとMPEG2処理は小さい方の基板(左)に集積されている(シルク印刷からAdimos製のWVM1101と思われる)。なおどちらの基板にも"onkyo"の文字が見当たらないのでどう見てもこの製品はどこぞのOEMだろう。ベース基板のシルク印刷にはWTX1100って書いてあったが、ググっても詳細が出てこないのでどこがOEM供給元なのかは不明。…

続きを読む

ヘッドホン買い足し

低価格ヘッドホンで一部で人気のあるPhilipsのSBC-HP830を2年弱使用していた。このヘッドホンはボーカル域が結構綺麗に鳴らしてくれるのでいたく気に入ってたのだが、さすがに2年という時間は長かったのかイヤーパッド・ヘッドパッド共に皮脂で劣化して(´・ω・)カワイソスな状態になってしまってた。 本当は部品部分を購入して今のものを使い続けたかったのだが、どうも交換パーツが入手できそうでなかったのでいっそ新調することにしますた。(輸入代理店のサポには電話が全くツナガラネ…) というわけで全く同じものを通販で購入しました(¥4980)。さっそく映像の世紀のサントラを流しっぱでエージンク作業に取り掛かりますー #それにしても2年前はこれを確か¥2500くらいで買えたのに、今では2倍の価格ってどういうこっちゃ┐(゚~゚)┌

続きを読む

DT300届いたんだが…

今日、我が家にDT300が届いた。 早速つなげて「地デジキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!」って弄くり倒したかったんだけど、  4 ch 分 が ア ン テ ナ レ ヴ ェ ル 低 す ぎ で 映 ら ん ('A`) かろうじて映るのがNBC・NIBだけと、どうも今の環境じゃ満足に受信できないようだ。 (しかもブロックノイズでまくりでとてもじゃないが画像といえるレヴェルじゃない) というわけで、今日から始まる予定だった「PV3でハイビジョンキャプチャライフ」という夢は脆くも崩れ去ったのであったorz #明日の風林火山はハイビジョンエンコする予定だったのになぁ…

続きを読む

えむでぃー

MDに初めて出合ってから今日で10年目、このMZ-R30。 さすがにバッテリーがへたってきたものの、録再はまだ支障なく動作する。 意外と丈夫なもんですな… 中学の時、毎日のように使ってた日々が懐かしく感じる。 #最近もっぱらMP3ばっかし聞いてる日々 (´-`)

続きを読む

今更ながら…

今日は半ドン~♪ 普段PCがついてることもあり、ケータイの充電にはUSBケーブルを直接挿して行ってる場合が多い。 そのため本体と一緒に買った充電台が暇をもてあましてたりする。 使わないのももったいないし、「コネクタも一緒だし、組み合わせられね?」と思って試してみたら、 普通に使えた。もっと早く気づかないかなーw こっちの方が使い勝手いいじゃんかよ…、俺バカス('A`)

続きを読む

SCEI PS3

>SCEI、「プレイステーション 3」11月11日発売 >http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060509/scej.htm >米国での発売は11月17日で、HDD20GBモデルは499ドル。HDD60GBモデルは599ドルとなっている。 うーん、ゲーム機としてみると高すぎるような気がする┐(゚~゚)┌ まあ中身はPC並みかそれ以上なんだけどね。にしても廉価verの価格で おおよそ5万はちょっと厳しいラインかと。

続きを読む