ASRock 970 Extreme3 R2.0 #2

170102132131.png
今回はUEFI周り等を。


更新履歴
1/2 初版(書きかけ)

・UEFI等
170102132131.png
MAIN画面、BIOSバージョン、CPU、メモリ情報等が表示されます。

170102132142.png
System Browser、接続されているデバイスが見えます。

170102132203.png
OC Tweaker、いわゆるOC設定等が行なえます。

170102132218.png
#DRAM Timing Control

170102132231.png
#CPUコア電圧、調整レンジは0.025V単位でした。

170102132256.png
Advanced

170102132259.png
ここの「Storage Configuration」でSATA IDE Combined MODEは旧来のIDE互換設定になるので、通常は使用する必要はありません。

170102132314.png170102132316.png
ファンコン設定、回転数が自動調整になるのはCPU1とCHA1のみ(しかも4ピンPWMファン接続時のみで、その他のファンは全開自分の指定した速度で固定2択しかなく、今時のマザーとしてはいまいちな印象を受けました。

170102132343.png
ブート設定、とくに普通のUEFIという印象。

170102132346.png170102132350.png
セキュリティ&EXIT


□ドライバ類(Win7)
・チップセット
「USBフィルタードライバ」と「AMD AHCI Driver」
AMD Chipset Driverを使いますが、インストーラがデバイスを認識するのは何故か15.7.1までです。それ以降のインストーラはデバイスが認識できずエラーが出ます。
crimson.png
Crimson ReLive Edition 16.12.1

なので手段としては下記の2パターンになります。
1、15.7.1を使う
2、デバイスマネージャーから手動で入れる

・NIC
RealtekのサイトからWin7 and Server 2008 R2 Auto Installation Program (SID:1931943)を落としてインストール。

・HDA
同じくRealtekのサイトから64bits Vista, Windows7, Windows8, Windows8.1, Windows10 Driver only (Executable file)をインストールします。

・USB3.0
Etronのサイトからドライバを落としてインストールします。
現時点の最新版V0.119

□その他気づいた事
・Unganged Modeとシングルチャネル
このマザーは何故かUnganged ModeでないとUEFI上ではシングルチャネルと表示されます。
170102223728.png

対策としてはUnganged Modeにするとデュアルチャネル認識されます。
170102223747.png170102223906.png

・NVME対応
M2スロットやSATAExpressもないマザーですが、実は対応してるんです。

・チップセット・VRMの発熱

・ALC892の音質


□総評
考察中






この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445466588

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック